Medical.info

世田谷の名医がいる病院でリウマチは治せます

30代の女性に多い病気

女性に多い病気はいくつかありますが、リウマチもその一つです。しかも30代から40代の女性に多くみられる病気で、出産や育児と重なって辛い思いをする人も少なくありません。なりやすい病気を知っておくと早めに治療できます。

女性がかかることが多い病気五選

no.1

子宮内膜症

乳がんは男性がなる可能性もありますが、子宮は女性にしかありませんので、女性しかかかりません。子宮内膜症は多くの人がなる可能性がある病気で、年齢も様々です。月経時に激しい痛みがある人はこの病気の可能性が高いです。

no.2

子宮頸がん

子宮頚がんはヒトパピローマウイルスが原因となりますので、性交渉の経験がある女性なら子宮頸がんの検査は定期的に受ける必要があります。検査が求められる理由としては、自覚症状がほとんどないため気づきにくいからです。

no.3

乳がん

乳がんも定期的に検査が求められており、特に出産経験のある女性や40代女性は地域の健康診断でも無料定期検査が受けられるようになっています。高い死亡率となってはいますが、早期発見で治療が可能な病気でもあります。

no.4

関節リウマチ

男性よりも女性の方が圧倒的に発症率が高いことで知られているのが関節リウマチです。以前までは長い期間かけて病状が進行していくと思われていましたが、関節が曲がるまでにはそれほど時間がかからないことが分かっています。

no.5

バセドウ病

この甲状腺に異常が生じる病気も女性の発症率が高い病気となっています。甲状腺ホルモンが過剰に分泌されることで、身体のあらゆる部分に症状が出てきます。眼球が前に出てきたり、月経前症候群が辛くなる人もいる病気です。

[PR]

鼠径ヘルニアは手術で治せる
実績豊富なクリニックを厳選特集 卵巣がんの改善にうってつけ。
治療経験豊富!がん治療なら速やかに対応するクリニックへ。

どんな病気か知ろう

男女

身体の免疫に異常

通常、身体に細菌やウイルスなどの異物が入り込むと、血液中の白血球がその異物を攻撃します。それによって発熱が生じることがありますが、本来であればスムーズに攻撃が収まり体調は回復していきます。
しかし、リウマチといった症状はその免疫機能が異常を起こし、関節部分の軟骨を破壊してしまうことがあるのです。そのため、世田谷の内科やリウマチの専門医院で免疫機能の正常化を図るために治療を行ないます。

X線や血液検査を行なって診断

もし世田谷に住んでいるなら、世田谷の通いやすい病院で治療を行ないましょう。痛みも生じますので、できるだけ自宅から近い方が良いです。
そこで本当にリウマチを発症しているのかをしっかり検査します。検査には、
・骨の萎縮を調べるためのX線
・炎症反応をみるための血液検査
・関節液にリウマチ因子があるかの検査
などがあり、総合的に判断していきます。それと同時に問診で関節のこわばりに関する質問を行ないます。

気になる症状と治療期間のこと

朝が特にむくむので不思議だった

今まで寝て起きても足首が細く感じたのですが、40代になって朝もむくんでいるように感じるようになりました。ある日娘に「朝、手の指が動かしにくいのよね」と言ったらリウマチかもしれないということで病院に行くとその通りでした。

関節の変形が左右対象だった

ペンを使って文章を書く仕事なので、右手の第二関節が変形してきたときは気にしませんでした。しかし、左手に同じような変形があったので調べてみると、リウマチは変形が左右対称になるとのことだったので治療を慌てて始めました。

長い間治療をしています

病気にはすぐに治療が済むものもありますが、リウマチは違うんです。私はもう5年以上も治療をしています。2年過ぎたときは通院も辛くなってきましたが、お医者さんに「辛抱強く続けましょう」と励まされて今まで頑張っています。

辛いときは相談しましょう

生活をするのも辛くなってきました

リウマチによって満足に歩けない状態になってしまうと、仕事をすることもできなくなってきます。医師に相談すると障害年金や身体障害者福祉制度の申請についても知ることができます。まずは調べてみて、治療ができる環境を作りましょう。

知っておくと便利なリウマチの治療のこと

診断

病院をすぐ探すコツ

評判の良い病院のことを聞いたのであればその病院のホームページを見てみましょう。一から病院を探すのであれば、世田谷で自分が通いやすい病院を、条件をつけて探せるようなポータルサイトを活用すると良いといわれています。

READ MORE
病室

進行の度合をチェック

リウマチになってしまうと、関節が変形してきますし、痛みも生じます。特に関節の変形は一年で起きるということが分かっていますので、朝むくみなどの症状が出てきたらすぐに病院で検査をすることが大切だといわれているのです。

READ MORE
女医

薬も使われる

免疫機能が過剰になっているため、リウマチの治療では抗リウマチ薬や生物学的製剤を使って治療をしていきます。最初は抗リウマチ薬を使っていき段階的に生物学的製剤に移行しますが、生活のリズムや治療レベルに合わせて薬が選べます。

READ MORE

[PR]

広告募集中